🌸りどみる日記🌸

キンクマのりどくん(♂)とスノーホワイトのミルくん(♂)の飼育日記です(*´꒳`*)ノ たまにハムスター用品レビューも

オススメのハムスター用ペレット🍔

 

 

 

今回はハムスターの主食、ペレットについて紹介します(*´꒳`*)ノ

 

 

f:id:hamuhamuridomiru:20170605063721j:image

 

『僕は毎日カボ種がいい』

 

そういうわけにはいかないからペレット食べてね😅

毎日おやつあげるから😢

 

 ミックスフードなるものが売られていますが、市販のミックスフードはペレット以上に質が低く、添加物が多い他、基本的に嗜好性の高いカロリーや脂肪分の高いご飯が多く、動物性タンパク質が低めです。

また、好き嫌いをして栄養が偏ることがあり、食べた量を管理しにくいフードでもあります。

現時点で主食として与えられる良質なミックスフードはないので、ミックスフードはおやつ程度にして、主食にはペレットを用意しましょう。

我が家であげているペレットはいつもこれ!!

 

 

 

フィード・ワン ハムスターフード ハードタイプ 1kg

フィード・ワン ハムスターフード ハードタイプ 1kg

 

 

 

 

フィード・ワン(元ニッパイ)のハムスターフード、ハードタイプです(*´ `*)

よくハム飼いの間ではデカペレ、と呼ばれています

私は、りどくんもミルくんも統一でこのペレットを食べさせてます!

 

こちらの商品は、ハムスターに必要な栄養をバランスよく配合されていて、

さらに、おやつをあげてちょうどいいカロリーになるように、脂肪分を少なく設定されています😳

これって飼い主にとってはとっても嬉しい配慮ですよね(´,,•ω•,,`)

あと、これは飼い主だけのメリットですが、値段が安い!

バランスのとれた餌の中では最も安いと思います

 

水分含量も10%以下と、歯の伸びすぎを防ぐのに十分な硬さがありますし、

何よりハムスターの嗜好性がペレットの中では高い!

私が今までお迎えしたハムスターはみんな、このペレットを迎えた初日からかじっていました⭐️

 

ただ、このペレット、とても一粒が大きい😳

一粒3g以上あり、太さは単三電池ほどもあります!

ゴールデンはみんな咥えたり、頬袋にいれて持ち運べますが、ジャンガリアン達には大きい(´•ω•`;)

 

そこで私はプライヤーを愛用しています💞

プライヤーは大きい物も挟めるように改造されたペンチ、という感じの自転車などに用いる工具です!

これを使って砕けば、女の私でもほとんど力を使わずに小さく砕くことができます!

安いものだと500円くらいで買えるので、オススメですよ♪

 

 

 

また、ミックスフードからペレットに餌を変えたりして、なかなか食べてくれない!っという場合は、

ペレットを少し水に浸してふやかしてあげると、匂いがきつくなるからか、食べてくれるようになります(*´ `*)

齧り始めて餌と認識してくれるようになれば、水に浸さなくても食べてくれるようになりますよ♪

お困りの方は試して見てください(∩´͈ ᐜ `͈∩)

 

こちらがデカペレの保証成分です

 

粗タンパク質…23.0%以上

粗脂肪…3.0%以上

粗繊維…5.0%以下

粗灰分…8.0%以下

水分…10.0%以下

カルシウム…1.0%以上

リン…0.7%以上

 

また、原材料は

小麦粉、とうもろこし、脱脂大豆、フィッシュミール、ふすま、脱脂糠、アルファルファ、ビール酵母、食塩、ビタミン類(A、D3、E、K、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン)、ミネラル類(カルシウム、リン、鉄、亜鉛、マンガン、銅、コバルト、ヨウ素)、オリゴ糖、ユッカ抽出物、乳酸菌、枯草菌

 

あまり美味しそうではないですよね(´•ω•`)

そもそもペレットは粉末を固めた物なのでペレットだけをあげ続けることはずっと粉を食べることになります。

よくペレットだけを与えれば問題ないという記述を見かけますが、私はハムスターの立場なら他の色々なものを食べたいなと思ってしまいます。

それに、ペレットは人間用として売れなくなった質の低い穀物を使っており、また、主成分が何なのかわからない原材料も多いです。

 

ハムスターは食べられるだけで幸せである、という考え方もありますが、野生で、食べ物を見つけられることが幸せで何でもおいしいのと、毎日決まった時間に支給されるのとでは基準も違うのではないでしょうか。

エゴかもしれませんが、私はうちに来た以上、おいしいものを食べる喜びを感じて暮らしてもらいたいので、バランスを崩して太ったり、下痢になったり、栄養失調にならないよう気をつけながらおやつを与えて、バランスを取れるようにしています

 

私が与えているおやつの記事一覧(*´꒳`*)ノ

 動物性タンパク質をあげよう! - 🌸りどみる日記🌸

 

 

最後に同じニッパイさんのハムスターフードシリーズとイースターのハムスターセレクションなどについて軽く紹介します

 

○ハムスターセレクション(イースター)

 

小粒のペレットです

とても硬く、歯の伸びを防ぐことができます。

色々なサイトでおすすめされている商品ではありますが、粗タンパク質が16%、粗脂肪が6%と低タンパク高脂肪なので、高脂肪な種子類などのおやつはあげすぎ注意だと思います。

2〜3日に一回ほど茹でたささみや茹で卵の白身などを副食としてあげるとタンパク質を補充できていいと思います

また、好き嫌いの分かれる餌でもあります

他の栄養分についてはとてもバランスよく配合されています

 

 

○ヘルシープレミアム(フィードワン)

 

こちらは他のペレットより柔らかく、こちらのペレットだけの場合は歯の調節はできません。

粗タンパクが18%、粗脂肪が4%と比較的バランスのいいペレットだと思います。

DHAやウコンなどこちらにしか配合されていない栄養分を含んでいることが売りのようです。

メインの主食というよりは補助で与えるくらいの立ち位置かな、と個人的に思います。

 

 

○ヘルシープレミアムハード(フィードワン)

 

こちらはフィードワンのハムスターフードハードタイプを直径8mmまで縮小したようなペレットで、クロレラを配合し、高繊維質低カロリーを売りにした商品です

十分な硬さがあります

 

 

○ハムスターフードスペシャル ソフトタイプ(フィードワン)

 

ハムスターフードハードタイプと同じような成分ですが、中に空気を多く含み、とても柔らかいので、赤ちゃんや老ハム、病気のハムにオススメです

また、砕きやすいので弱っていてペレットをかじれないハムスターにペレット団子を作るときにも便利です

 

○ハムスタープラス ダイエットメンテナンスライト(山晃商会)

 

米、小麦、大麦、粟、稗などの複数の穀物をベースにしたペレットで、低タンパク低脂肪低カロリーのダイエット用ペレットです

ただ、ハムスターの場合、太りすぎて運動できない場合を除いて、おやつを制限すれば自然に 体重は減るので、無理にこちらを主食にする必要はないと思います

 

 

また、名前を挙げてこちらに記載はしませんが、

着色料が入っていたり、高カロリーであったり、見た目は可愛いけどハムスターにとってはバランスの悪い、よくないペレットも多いです!

そのようなペレットを選ばないよう、しっかり成分表示や原材料を見て、選んであげてくださいね(∩´͈ ᐜ `͈∩)

 

 

f:id:hamuhamuridomiru:20170605064252j:image

 

『僕ちゃんとペレットたべましゅよ。わざわざ砕いてくれてましゅし』

 

ミルくんはほんと餌皿に入るの好きだね😂

なんのお餅かと思っちゃうよwww

 

 

皆さんもハムスターと相談しながらいいペレットを選んで

健康なハムスターライフにしましょう(*´ `*)

 

 

 

宜しければコメントお願いします(*´꒳`*)ノ