🌸りどみる日記🌸

キンクマのりどくん(♂)とスノーホワイトのミルくん(♂)の飼育日記です(*´꒳`*)ノ たまにハムスター用品レビューも

ハムスターの観察日記🐹

f:id:hamuhamuridomiru:20170712185147j:image

 

ぬっ……

 

f:id:hamuhamuridomiru:20170712185150j:image

 

ひょこんっ(* ॑꒳ ॑*  )

 

 

こんにちは!

今回は私がつけているハムスターの観察日記の内容をご紹介します(*´꒳`*)ノ

 

ハムスターは特に1歳を過ぎてからは日々の観察が大切になりますので

昨日まで元気だったのに突然…みたいな後悔をしなくていいように健康チェックはしっかり行いましょうね!

 

 

私がいつもチェックしているのは次の5点です!

 

  1. 糞・尿の状態
  2. 食欲
  3. 体重
  4. 外見
  5. 行動

 

 

①糞・尿の状態

 

こちらは毎日確認してます。

糞は軟便や下痢を起こしていないか確認したり、長い便が出ていないかを見ます。

長い便が出ている=糸などの繊維質を食べたことにより糞が繋がっている場合が多いので

部屋んぽなどをさせる際に布や絨毯をかじっていないか確認した方がいいですよ!

糸が少ないうちはそのまま出てくるので問題ないですが、量が多いと腸閉塞に繋がり、下痢を起こしてしまうので注意が必要です!

 

尿は主に血尿かどうかを確認します。

私はトイレ砂に浴び砂を利用していて色が見にくいのでキッチンペーパーを用いて色を見ています。

 

 

②食欲

 

こちらも毎日確認しています。

おやつをあげる時に食欲の有無を確認するのに加えて

だいたい一日にどのくらい餌を食べたかを散歩させている間に調べます。

とはいえ特にペレットは巣箱に持って帰っていたりするので

餌を補充する時に重さを計っておいて、毎日手では触らずに巣箱を持ち上げてどのくらい残っているか目で見て判断してます。

 

 

③体重

 

こちらは容器にいれたりはせずに部屋んぽさせる際に部屋んぽのスタート地点がスケールになるようにしています笑

体重が大きく変動していないことだけ見れれば良いのでそのような測り方をしています。

スケールにはタニタさんのデジタルキッチンスケールを使用しています(*´꒳`*)ノ

私は、一応適正体重かも見てはいますが、肥満かどうかは体重より体型を見た方がいいという考えです。

人間で一口に50kgと言っても痩せて背が高かったり、ふくよかで背が低かったり、筋肉質だったり色々ありますしね。

 

 

④外見

 

こちらは目で見てわかる症状です

皮膚や毛並み、目の周り、鼻、おしりの周りに異常がないや、歩き方が変じゃないかなどを確認します。

 

特に1歳を過ぎてからは腫瘍ができやすくなるので腫れている場所がないかも確認するようにしています。

腫瘍ができやすいのは、耳、首、胸部、腹部、生殖器、リンパ節の周辺や、四肢の付け根で、

特にお腹側にできると気づきにくいので

観察用のプラケースに入れて下から見るようにしています。

 

 

⑤行動

 

これは普段と違う行動をしていないか見る、という意味です。

 

例を挙げると、私の場合はやたら慌てたように走り回っていたり、逆に巣箱から全然出てこなくなったり、

トイレを守らなくなったり、突然性格が変わったりしていないかを普段の観察で拾えるように意識しています。

特に急に走り回ったりするのは元気なのではなく、痛みの原因がわからず逃げようとパニックになっていたり、病気を隠そうとしている場合があるので、今日は元気だなーと思ってしまわないように気をつけてます。

 

また、食事中では、好きな食べ物が変わったり、頬袋に詰める時にいつもと違う詰め方をしないか見ます。

例えばりどくんならまず左に詰めて、いっぱいになったら右に詰める癖があるし、ミルくんは両方にバランスよく詰めています。

いつもと違う詰め方をするときは詰めない側の頬袋に異常があったり、周りの筋肉や皮膚に異常がある場合があります。

 

 

いかがでしたでしょうか!

私が日々見ている点です(* ॑꒳ ॑*  )

毎日ジロジロ見てストレスになっても困りますが、このくらいは簡単に確認できるのでオススメです(*´꒳`*)ノ

もし他にもこういう点に気をつけた方がいいよって方がいらっしゃいましたらコメントください😊

最近は特に暑い日が続いてるのでハムちゃんも飼い主さんも健康に気をつけてくださいね!